ママと赤ちゃん

多機能のベビーチェア

寝ている赤ちゃん

赤ちゃんが産まれるとそれまでの生活とは一変します。それに伴い、部屋の中も赤ちゃんグッズでいっぱいになってしまいます。ベビーベッドや布団、おもちゃは産まれてすぐから使い、お祝いでどんどんおもちゃも頂いて、小さな赤ちゃん1人増えただけなのに部屋が狭くなってきます。
そしてまたちょっとした時に座らせられる赤ちゃんを座らせるためのベビーチェアもすぐに欲しくなると思います。ベビーチェアを購入するときにオススメなのは高さが調節でき、倒すとゆらゆら揺らす事のできるベッドにもでき、取り外しができる食事用のテーブルが付いたタイプのベビーチェアです。新生児の頃は同じ場所では落ち着かない事が多いので、ベビーチェアを倒してベッドにしてゆらゆらさせると落ち着いて眠ってくれる事もあります。
また、首が座れば、背もたれ部分がしっかりしているので座らせてベルトをすると大人が食事をしている間に同じ高さで食卓に参加ができるので、食への興味も持ち始めるきっかけにもなります。
離乳食が始まればテーブルを取り付け、食事用のベビーチェアとして活用ができます。ベビーチェアにテーブルが付いていると、ベルトからすり抜けてしまっても直接ダイニングテーブルへよじ登ってしまう事がないので大人の食事を遠ざけておかなくても大丈夫です。また横幅も広く頑丈な作りなので新生児から幼児まで使う事ができるので、長く使う事ができるのもオススメのポイントです。

CHOICES POST

多機能のベビーチェア

赤ちゃんが産まれるとそれまでの生活とは一変します。それに伴い、部屋の中も赤ちゃんグッズでいっぱいになってしまいます。ベビーベッドや布団、おもちゃは産まれて…

TOP